SMAS筋膜のみに届く大阪でのたるみ治療のHIFU

たるみの改善にエステでは持続性が無く何度も通う必要がある

ふっくらとした顔とフェイスラインが悩みであり、たるみの改善が美容の課題の一つでした。
肌のことで悩んだらまずはエステサロンであり、リフティング効果のあるフェイシャルマッサージを埋めると、熟練のエステティシャンによりケアの効果は抜群です。
施術の直後はキュッとフェイスラインが引きあがりますが、持続性としては翌日までであり、週に1回くらいのペースでエステ通いが必要になります。
即効でフェイスラインの引き上げをするなら、エステでのフェイシャルメニューは効果的ですが、良い状態をできるだけ長くキープするには力不足です。
自分でリフトアップのマッサージができればいいですが、顔のリラクゼーションのマッサージとは違い、引き上げるフェイスマッサージは力が強くて、痛みも伴いますので自分では思うようにはできません。

ゴリゴリと骨に響くようなマッサージは、強烈で即効性はあるものの、何度もエステ通いをするのはお財布にもダメージです。
大阪の美容クリニックで美肌相談をした際に、たるみ治療にも関心があることを話しました。
でもメスで皮膚を切って引き上げて、縫い合わせるようなリスクの大きい手術はしたくはありません。
美容カウンセラーではなく、直接お医者さんが対応をしてくれるクリニックであり、その点も信用できそうだと思いました。

たるみの改善にエステでは持続性が無く何度も通う必要がある : 大阪の美容外科で美容医療機器を使ったたるみ治療を受ける : HIFUを使った治療でフェイスラインが引きあがった